友来たる

c0132608_1882527.jpgあっという間に梅雨明けをしてしまいましたね(∋_∈)

連日の暑さはなんとも嬉しいものですが、日傘がないと外を歩くのはツライくらい暑いです

そんな中、先週のとある日、当事務所を珍しい友人達が訪れました☆

一人はロンドン在住の弁護士G氏、もう一人はハワイ在住の弁護士S氏です

G氏とはかれこれ6年近いお付き合いになりますが、彼は、時間の使い方が上手で、その明るさとユーモアであっという間に周囲を華やいだ雰囲気にする不思議なキャラクターの持ち主です

彼のお陰で、IPBA(Inter Pacific Bar Association)のメンバーになったり、様々な意味で弁護士としての仕事への意識が変革するきっかけを与えられた私は、彼に心から感謝しています☆

そして、そのG氏の大の仲良しであるS氏もまた、IPBAのメンバーであり、G氏に優るとも劣らない明るさと優しさを兼ね備えた方で、G氏とS氏が一緒にいると、周囲には底知れない明るさが漂ってきます

この事務所を設立した頃から、一度是非訪問したいと言われていたのですが、それが今回ついに実現し、感無量です(;´_`;)

彼らが来た時間帯がちょうどお昼時だったので、彼らと私の担当事務局さんと総勢4人で、近所の福久というお店に行って“うなぎ”を食べたのですが、G氏もS氏もとても美味しいと喜んで下さり、それを見ていた私はとても嬉しい気持ちになりました♪

G氏にもS氏にも、いつも感謝することばかりなので、今回は私ができる限りのことをしておもてなししなければ!と思って張り切っていたのですが、彼らが別れ際に、「また次回あのお店で一緒にうなぎを食べよう!」と言ってくれたのを聞いてほっと安堵しました☆

ちょうどその日は、G氏が丸の内でアメリカ合衆国の移民法実務についてのセミナーを開催することとなっていたため、それに同行し、久しぶりに様々な国籍の弁護士の方々と話す機会にも恵まれ、盛りだくさんな一日となりました

G氏の次回来日は10月とのこと☆
次回は秋が旬のものも是非食べてもらいたいです(^^)
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-16 18:30 | 事務所
<< 日々の仕事 リアリティー >>