薩摩琵琶

c0132608_1993810.jpg先日、鎌倉にて、お昼ご飯を食べながら、卒業大学の同窓会湘南支部の集まりがありました

鎌倉は、まさに今が紫陽花の見頃ですから、行きしなの江ノ電は、溢れるほど人が乗っていました

天気予報では、なんとなくスッキリしなさそうな感じだったのに、蓋を開けてみたら太陽がギラギラしていたので、余計に人出が増えたかもしれません(^^;)

自分としては、(卒業してかなり時間が経ったなぁ)…などと感慨深く思っている訳ですが、この日にいらしていたメンバーの中には1949年ご卒業の大先輩がいて、私が、まさかの参加者最年少(!)でしたから、もうビックリです☆

とはいえ、女性が社会進出することが難しかった時代から、沢山の先輩達が社会で活躍して来られて、今日の私たちがあるのだなぁ…と思うと、やはり、とても感慨深いものがありました

お昼ご飯の後、坂田美子さんという琵琶奏者が祇園精舎など平家物語の一部を弾じて下さったのですが、間近で初めて耳にした薩摩琵琶の音色は、とても心の奥深くに響いてきました

鎌倉 ~ 紫陽花 ~ 薩摩琵琶 ~ 平家物語 ~

何とも風情のある休日になりました(o^^o)
[PR]
by kaikou-law | 2010-06-23 18:30 | 日常
<< クローバー 紫陽花の花 >>