六法全書

c0132608_189110.jpg今日の横浜は、久しぶりに夏らしい青空と雲に囲まれた一日になりました☆

午前中、桜木町のランドマークタワーの傍で仕事があったのですが、"動く歩道"を歩きながら、頭上をものすごい早さで飛んでゆく雲たちと競争をしているような感覚になりました

夏のもくもくした雲って、なんだか綺麗ですね♪

司法試験に合格した頃のことを思い出したのですが、友人から、「やっぱり、六法全書、全部暗記しないと受からないんでしょ?」と聞かれたことがありました

でも、そんなことは全然ありませんでした

試験の対象となっていた法律(憲法、民法、刑法、刑事訴訟法、商法、手形小切手法、国際私法)を頭に入れておけば大丈夫でしたし、それも、全部の条文を暗記するところまでは、やりませんでした

憲法と国際私法だけは、条文が少なかったので、必然的に覚えていたような気がしますが、それ以外は実際無理でしたし…(^^;

実務に出てからも、全ての法律をまんべんなく扱って仕事をするなどということはなく、受験時代に勉強した法律と、民事訴訟法辺りは頻繁に条文を見ますが、それ以外の法律は、必要になった都度、六法をめくって確認するといった感じです

とはいえ、だいたいが、人事訴訟法、家事審判法、会社法、借地借家法、消費者契約法、貸金業法、利息制限法、宅地建物取引業法、労働基準法、破産法、民事再生法、少年法、道路交通法、覚せい剤取締法、大麻取締法…etc. といった範囲に収まっているような気がします

ただ、どんな事案であっても、解決策を考える時に"必ず法律を調べる"…という習慣は、絶対に疎かにしてはならないと思います

やはり、それが大切な"原点"だから…
[PR]
by kaikou-law | 2010-07-14 18:30 | 業務
<< 勉強 羽が生えた時間 >>