ジョバンニ・デ・シモーネ

c0132608_1894248.jpg時々、夜ご飯を食べに行くお店に、とても明るく可愛らしい陶器や絵がたくさん飾られています

ずっと、(これって誰の作品だろう?)と思っていたのですが、やっとわかりました

パレルモ生まれのジョバンニ・デ・シモーネ(1930-1991)という方の作品でした

その色遣いは、どれも自分を元気にしてくれるものばかりで、人の顔や動物の無垢な感じ、そして、生活感溢れる背景が、心に訴えかけてくる気がします☆

いつかチャンスがあったら、シシリア島に行って、これらの作品に描かれている風景や生活を見てみたいなぁと思います♪

皆様、素敵な週末を!

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2010-11-19 18:30 | 日常
<< 野菜 過払金返還請求 >>