善福寺川公園

c0132608_17194270.jpgふと気付けば、桜の盛りも過ぎて、4月下旬になっていました

この週末、思いがけず、本当にたくさん歩きました

決まった目的やスケジュールを何も決めず、二日間、ただひたすら歩いたわけですが、それは、思いの外、心身に良かったようです

昨日は、久しぶりに、子供時代から大人になるまで過ごした場所に帰って来ました

荻窪駅から歩き始めて、学生時代アルバイトしていた場所の前や、子供の頃よく遊んだ公園、小学校、中学校の傍を通り抜け、実家があった場所へ

そこで、本当に久しぶりに懐かしい方々に会ってきたのですが、こぼれるような笑顔で再会を喜んで下さったことが、何よりも嬉しかったです

さらに、変貌しつつある近所の団地や、想い出の沢山ある善福寺川公園、杉並区役所の前も歩いてみました

そして最後に阿佐ヶ谷駅の近辺を散策☆

色々なお店が無くなっていたり、様変わりしていたりしましたが、その中に、昔と変わらない場所があるというだけで、妙にジーンと来る一日でした

中でも、桜と新緑の溢れる善福寺川公園は、子供の頃の景色とほとんど変わっていなくて、嬉しかったです

過ぎゆく時の中で、こんな風な形で自分の原点に立ち返ることができて、とても贅沢な休日になりました
[PR]
by kaikou-law | 2011-04-18 18:30 | 日常
<< Innovation@IPBA... 医学 >>