携帯電話

c0132608_17461528.jpg今日の横浜は、辛うじて小雨止まりの一日となりましたが、ちょっぴり青空が覗いてきました

ほぼ2年に1回携帯電話を買い替えてきた私は、そろそろ、買い替えを検討しようと考えています

そんな心持ちで、ふと電車の車輌で周囲を見渡すと、3割ぐらいの人がいわゆるスマートフォンを使っているという印象を持ちました

思い返せば、去年の春、出張でシンガポールに行った時、地元の皆さんの9割以上がスマートフォンを使っているようで、その光景にとても驚いたばかりだったのですが、日本も、早晩、そういった光景が広がるのかもしれませんね

画面の上を、指をすぅっと滑らせながら携帯電話を操作する様子を見ていると、なんだか不思議なモノをいじっているような気がしてなりません

どうやら、あの操作方法が、スマートフォンへのハードルの高さを感じさせる要因のようです(^^;)

焦らず、じっくりと次の携帯について考えてみたいと思います♪

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2011-06-08 18:30 | 日常
<< 仕事を離れて 花たち >>