裁判修習

c0132608_17543455.jpg先日、司法修習生だった頃に民事裁判修習をさせていただいた部の集まりがありました

当時の指導担当部長が、弁護士登録をされた事がきっかけとなり、久しぶりに、指導担当部長、修習が終わりかけた頃に部に配属された陪席裁判官、修習時の私のパートナー、書記官の皆さんとで集まる事になった次第です

とはいえ、あの当時と同じ仕事を継続している方は、参加者のうち二名のみでした

私たちが修習生になった時、民事訴訟法の大幅改正(平成10年施行)からあまり時間が経っておらず、配属先は、モデル部として様々な新しい運用を試みている状況でした

ですから、書記官さんの人数も多く、事件数も多く、とても活気のある部だった気がします

そのお陰か、沢山の事件を傍聴したり起案したりすることができて、裁判官のみならず書記官さん達にも沢山のことを教えていただけました

あれからかれこれ12年経ちますが、その間、こうしてときどき当時の裁判官や書記官と修習生とで集まる機会を持つことができるのは、とても稀有なことだと思っています☆

そして今尚、あの頃の活気が続いていて、会う度に皆さんからパワーをいただけることに心から感謝しています♪
[PR]
by kaikou-law | 2011-10-27 18:30 | 日常
<< もう11月 羊雲 >>