司法修習生の頃

c0132608_17385573.jpg今年の年明けから、前にいた事務所の兄弁(※先輩)と、青木先生と一緒に、司法修習生とご飯を食べたりお話をする機会に恵まれました

その中で、自分が司法修習生の頃を思い出し、感慨にふけってしまいました

右も左もわからないままに、白・青・赤のバッヂを襟元に付けることへの妙な緊張感に満ちた日々…

何を見るのも聞くのも初めてで、法廷で裁判官の横に座ったり、検察官の横に座ったり、弁護士の横に座ったりすることに、異常なほど緊張した日々…

(もっとどん欲に何かを学ばなくては!)

…と、自分を叱咤した日々…

いつまでも初心を忘れないためにも、こういった機会をこれからも大切にしたいと思いました☆

週末はきっと桜が満開ですね

皆様、素敵な週末を♪

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2012-04-06 17:30 | 日常
<< 移動日 横浜開港法律事務所5周年 >>