時を重ねて

c0132608_1731866.jpgこの週末

一日のうちに、大学と中学校の同窓会に出席する機会に恵まれました

毎年この時期に行われる大学の同窓会は湘南にいるあらゆる年代の同窓生が対象となっていて

そこで80代の大先輩達のお話を聞くのがとても楽しみなのですが

今年も本当に様々な内容のお話を聞くことができて、本当に勉強になりました

その後、夕方になり、久しぶりに生まれ育った地元に帰ったのですが

中学校の同窓会の方は、同じ学年の同窓生のみが対象でした

そして、集まった同窓生のうち、何人かは、小学校1年からのクラスメイトで、色んな想い出が蘇って懐かしかったです☆

いつの間にか、無邪気なあの頃にみんなが戻っていくような気がしました

ふたつの同窓会に出てみて、改めて、時を重ねていくにつれ、社会人になるまでの出来事というのは、"想い出"という形になり

それが内側に昇華されたものが、それぞれの経験値として、人生の礎になっているのかもしれないなぁ…と感じました

いよいよ7月到来…夏ですね☆

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2013-07-01 18:30 | 日常
<< 数字と向き合う 梅雨入り >>