ひとつずつ

c0132608_15185720.jpg
エコロジーという言葉が使われるようになってから、日常生活の中で環境や自然を守ることを意識する場面が増えてきています

環境にいいのか悪いのか?とか、どんな風に悪いのか?といったことを突き詰めて考えてしまうと、なんとなく疲労しそうな予感がするので、実はさほど熱心には考えてはいないのですが…

日々洗い物をする時の洗剤を最小限にしてみたり、なるべくエアコンを使わなくて済むようにしてみたり、捨てるゴミを丁寧に分別したり、身近なことで努力できることって沢山あるんだなぁ…と実感しております

そのうえ、ここ数年、掃除は一切掃除機を使わずハタキと雑巾を使っていたり、洗濯はほとんどのものを手洗いしてみたり、お茶を飲むお湯は電気ポットではなくお鍋で沸かし、電子レンジは使わず…

文明の力から極力遠ざかることで、温暖化にささやかな抵抗をしてみています(^_^;)

好んで不便なことをしてみると、意外と、ひとつずつ、生活の中で向き合う事柄を丁寧にやっていく習慣ができてきて、地に足を着けて生きてゆける気がするのです☆

私だけかもしれませんが(笑)
[PR]
by kaikou-law | 2008-03-12 18:30 | 日常
<< インターネット 年度末 >>