雨が降らなければ…

いつだったか良く覚えていませんが,先日のこと。

事務所で仕事をしていると,お腹がすきました。
ああ,もう夕飯の時間だ,と思い,いつものように近所のお店にご飯を食べに行きました。
15分くらいでさくっと食べて,また事務所に戻ろうとお店を出ると,雨がぱらぱらと降っていました。
「なんだよぉ,出るときには降ってなかったのに…」
ああ嫌だ,と思って空を見上げると,街頭に照らされた桜か梅か何なのかよくわかりませんが,赤い花が咲いているのが見えました。
c0132608_20414259.jpg

この雨がなかったら,この花には気づかなかったなあと思うと,ちょっと嬉しくなるのと同時に,ただ雨を嫌だと思ったことを少し反省したりもしました。
考えると,最近自分の視野が狭かったり,物事の考え方が硬直的だったりしていたような気もします。

花の下で,柄にもなくちょっと物思いに耽った夜でした。

青木

(同じような写真が続いてしまいました(^_^;)ごめんなさい。
 ちなみにこの写真は3月の初め頃の写真なので,下の木とは違います。)
[PR]
by kaikou-law | 2008-03-25 20:44 | 日常
<< 翻訳 春らしく >>