葉山 partⅡ

c0132608_18235885.jpg
昨日に続いて葉山のお話をもう少し☆

初めて葉山を訪れたのは18歳の時でした

その時、車で葉山マリーナに行き、沈む夕日を見ながらみんなでご飯を食べたのですが、いつまでも夕日が沈んでいく様子を見ていられることに、なにかがこみ上げるような思いを抱きました

その日から、なぜか葉山に行きたくて行きたくて…

学生時代は、それこそ年柄年中、葉山に出かけていました(^_^;)

社会人になったら、入った会社のヨット部のヨットが葉山の港にあると知って、夏の照りつける太陽の下、ヨットに乗らせてもらった事があります

とてもいい想い出デス

その後、偶然見つけたお店や、友達に教えてもらったお店などが増え、15年ほど前に横浜に引っ越してからは、気軽に電車とバスで行けるようになったことを何より嬉しく思っています☆

不思議と懐かしい感じのする場所…
故郷ではないのにどこかふるさとのような雰囲気のある場所…

私にとっての葉山はそんな場所だったりします☆

誰しもきっとそんな場所があるんだろうなぁ(*^^*)
[PR]
by kaikou-law | 2008-07-23 18:30 | 日常
<< 花火 葉山 >>