情報シャワー

c0132608_1629653.jpg
毎日、驚くほどのスピードで色々なニュースが駆け抜けてゆく気がする今日この頃

洪水、地震、テロ、事故、食品偽装、汚職、身近な物の値上げラッシュ…etc.

衝撃が走るような重大ニュースも数多く出てくるのに、いつしか、それが珍しくない気がするようになっていて、一つ一つの事柄に感覚が鈍磨していくのってなんだか良くないなぁ…などと思うことが増えてきました

よく考えたら、インターネットなる便利な物ができてから、日々、目や耳に飛び込んでくる情報量は飛躍的に増えて、こちらが取捨選択するヒマは全く存在しないような気がします(^^;

例えば、インターネットで一つのニュースに興味を持ってその画面を開くと、それに関連したり類似する過去のニュースのタイトルが一度に沢山現れたりするので、「それは一体どういう事だったんだろう?」などと興味を持つだけで、いとも簡単に、山ほど似たニュースを閲覧できてしまったりするのです

自分が自分の意思で一つ一つ情報を選んでいこうとする前に、パソコンの画面の中に、興味をそそりそうな文字が羅列されていて、ふと気付くとそれを追いかけてしまう自分がいたりするのです

自分の場合、以前は、驚くような出来事がニュースで流れれば、それにじっと耳を澄ましながら、それに関わる情景を思い浮かべて、それに関わる人の心の動きに思いを馳せて想像を巡らせ、様々なことをじっくり考え、何かを感じていたように思います

しかし、今、こうしてインターネットの画面から情報のシャワーを浴びながらニュースを追いかけていると、いとも簡単に、一つの話題から次の話題へと飛び移り、その対象をきちんと見つめたり感じたりするという向き合い方ができなくなってきていて、そのことに危機感を覚えました(*_*)

(私は本来的にアナログ人間なのだから、自分本来のペースで一つ一つの事に向き合うように、改めて意識していこう)

…などということをココロの奥でつぶやいてしまった午後です☆

それでは皆様よい週末を!(^^)
[PR]
by kaikou-law | 2008-08-01 18:30 | 日常
<< 入道雲 夕焼 >>