弁護士の弁護士

c0132608_18151715.jpg
今日は、午後一杯かけて証人尋問がありました

全部の手続きが終了したら、午後5時を過ぎていて、脳みそが酸欠状態になっていました

しばし、夕焼けを見ながら深呼吸を繰り返します

すると、徐々に身体中に酸素が行き渡るようになりました☆

以前、司法研修所の教官が、

「弁護士というのは、色々なものを抱えなければならない仕事だから、同業者の中に、一人でもいいから、何でも話せて何でも相談できる、自分にとっての弁護士みたいな友を持つことが大切」

という趣旨のお話をして下さったことがありました

仕事のことで、何でも相談することができる人をたった一人でも持てるということは、なかなか実現できないことでもあり、希有なことでもあります

でも、もし、そのたった一人がいるのであれば、それは本当に幸せであり心強いことなんだなぁ…と、そんなことを思いました☆
[PR]
by kaikou-law | 2008-10-02 18:30 | 日常
<< 空へ 証拠価値 >>