カテゴリ:その他( 19 )

霧島山

c0132608_18362378.jpg今週もあっという間に金曜日となりました

今日は、一段と寒い横浜です

先日、友人と、去年の旅の想い出について話す機会がありました

色々な想い出があるのですが、とりわけ、去年の春に、鹿児島に行った時のことが印象に残っています

その時は、解決までかなり長い時間かかった事件のご依頼者のお宅に伺い、色々あった苦労をみんなで労いましょう…という趣旨の旅だったのですが、生まれて初めて鹿児島に降り立ちました

あの時、初めて見た桜島は、とても綺麗でした

そして、何よりも、ご依頼者親子、そして、そのご両親、妹さん親子、長い間サポートして下さった現地の方と一緒に、ご飯を食べたり、霧島山までドライブをして、みんなで一緒に温泉に入ったりした事が、本当に楽しかったのです

仕事を通じて、色々な案件と出逢いますが、こうして、ご家族の皆さんと一緒に、自然の中で沢山笑える機会というのは、そうそうあるものでもなく、その時の想い出は、生涯忘れられないものになりそうです☆

先日、あの時みんなでドライブした霧島山が噴火したとのことで、火山灰が相当広範囲に積もっているようです

鹿児島や宮崎の方々は、今、大変な状況ではないかと想像していますが、一日も早く日常生活を取り戻せるよう、横浜から祈りたいと思います

(※この写真は桜島のものです。)
[PR]
by kaikou-law | 2011-01-28 18:30 | その他

熱海

c0132608_17232268.jpgこの週末、河住先生と私は、司法研修所卒業10周年記念大会のため、熱海に行って来ました

私たちは53期なのですが、研修所を卒業した後は、どの期も、10年目、20年目、25年目、30年目…という節目に、全国に散らばった同期が一箇所に集まり、再会するのが恒例行事になっているようです

今回は、熱海の後楽園ホテルという所に一泊二日してきたのですが、研修所を卒業して以来、全く会っていなかった同期に沢山会えたことも嬉しかったですし、本当にたくさんの発見があって、「参加して良かったね!」と河住先生と頷き合ってしまいました☆

お昼過ぎから受付を開始し、午後2時から大きなホールで全体会を行ったのですが、その時には、別のクラスの実務修習の仲間とも再会できたし、知らないうちに似たような仕事をしている同期が判明したりしました

私たちの期は、1クラス約70名で、全部で12クラスあったのですが、どのクラスにも必ず、話したことのある人がいたり見たことのある顔があったりして、みるみるうちに、平成12年の記憶が蘇りました

そして、午後6時半から始まったクラス別の夕食会の時、1人1人が、この10年のことや近況を報告したのですが、みんなが過ごしてきた歳月の重みや変化に、静かな感動を覚えてしまいました(^^;

さらに、お世話になった教官の方々の言葉を聞くほどに、(法曹という仕事は、ずっと勉強を続けながら、向上心を持って、目の前の課題に取り組み続ける仕事なんだなぁ)…と、背筋が伸びたような気がします

今回、その会合の最後に、教官が10年間保管して下さっていた作文を返却して下さったのです

それは、「10年後の自分へ」というテーマで、クラス全員が卒業の時に書いたものでした

自分が何を書いたのか曖昧にしか覚えていなかった私は、その中味を読んで、改めて、これからの10年に向けて気持ちも新たに精進していかなければ…と思った次第です

研修所時代の教官、そして、同期との出逢いは、これからも、自分にとってかけがえない存在であり続けるのだと思います☆
[PR]
by kaikou-law | 2010-09-06 18:30 | その他

修習生の頃

c0132608_1456102.jpg今日から、大阪市北区の造幣局で、桜の通り抜けが始まったというニュースを見ました

あれはたしか平成12年の春だったと思いますが、当時、検察庁で修習を行っていた私達の班は、修習の一環で、この大阪の造幣局を見学させていただく機会がありました

その時、周囲に整然と植えられていた桜の樹を見て、(満開になったらさぞかし綺麗だろうなぁ)と思ったものです

この「通り抜け」は、1883年に始まったそうですが、本当に長い間続いている行事なんですね☆

この所、裁判所の法廷などで、修習生の姿を見かけることが増えた気がしますが、その姿を見る度に、あの当時の、一人前に扱ってもらうことがないがゆえにちょっぴり不安で、それでも、未知の世界に飛び込むことができて、好奇心一杯だった時期を、懐かしく思い出してしまいます

ちなみに、私は濃いめのピンク色の枝垂れ桜が目下一番気に入っています♪

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2010-04-14 18:30 | その他

中原先生・山田先生も先週末は横浜でお花見をしたようですが、私も山梨の実家(身延)に枝垂桜を見に行ってきました。

c0132608_11221094.jpg桜って、自分が歳をとるごとにより深く美しさを感じるようになっていく気がします。

この週末はあいにくの雨だったのですが、しっとりと濡れた花びらや、春の雨に煙る山の新緑もまた幻想的で美しくて、日本の春を強く感じる私でした。

消して華美でも派手でもないけれども心が惹かれるのは、たとえば枯山水の庭園とか懐石料理の盛り付けなどと共通する感覚で、これは私の中にいつの間にか培われた和の心なのかもしれません。

c0132608_11255882.jpg
1歳6ヶ月の息子も「サクラキレイ」などと言っていましたが、どんな感性で受け止めてたのでしょうか?






今年は開花してからずっと寒くて、長い間桜が楽しめました。
ようやく散り始めていますが、風に潔く散るところがまた素敵なんですよね。

桜のある道を選んで歩く日々がもう少し続きそうです。

河住
[PR]
by kaikou-law | 2010-04-08 11:30 | その他

積雪と開花

c0132608_1351036.jpg先日、この事務所に15人ほど弁護士が集まって、毎月定例の判例研究会を行いました

事務所の大会議室は、元々、7~8名程度までの打合せを想定して作られているため、(実際15人も座れるんだろうか?)と不安があったのですが、いざとなるとちゃんと全員座れたので、ホッと一安心でした(^^;)

この日は、3名が研究発表をしたのですが、それぞれのテーマが、専属的合意管轄の問題、預金払戻請求の問題、コンビニエンスストアのフランチャイズ契約の問題といった、法律相談や日々の業務で接する機会のあるものばかりだったので、活発な議論が交わされました

そして、約2時間にわたる研究会が終わり、片付けを済ませて一歩外に出てみたら、そこには一面真っ白な積雪が!!

予期しなかった大雪状態に、一同唖然としたのですが、その後、2時間ほど食事をしてから再び外に出たら、雪はほとんど雨に流され溶けてしまっていました

ちょっぴり残念でした

とはいえ、事務所の近所の日本郵船ビルの傍では、もう桜が咲いています

暖かくなるのももうすぐですね♪
[PR]
by kaikou-law | 2010-03-11 18:30 | その他

三春の滝桜

c0132608_11264585.jpg

中原先生のご指名もありましたので,ブログ書きます(^^)

この間の休日に,福島の三春の滝桜を見る機会がありました。
満開をちょっと過ぎたくらいの時期で,とても綺麗でした。
でかいです,思ったより。
びっくりしました。

ずっと見ていると,なんか桜が動き出して襲って来そうな気もしました(^_^;)
写真でも,ちょっと「生き物」っぽくないですか?

樹齢は1000年から2000年だそうで,「へぇ~,すごいもんだなぁ」と感心しましたが,
1000年と2000年では随分違うんでは・・・・,と。
もうちょっと特定できるんでは・・・・,と。
幅があるにもほどがある・・・・,と。

・・・・ま,そんな気がしないでもないですが,そんな些細なことはどうでもよく,とにかく滝桜は悠久の時を咲き続けているんですねぇ。

AO
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-22 11:53 | その他

お得?

c0132608_15364392.jpg今日は、5月のような暖かさです

外に出るにしても、上着を着なくていいなんて!

一週間前の事を振り返ると嘘のようですが、ホントに嬉しい限りです

つまらない話ですが、私の嫌いな食べ物は、タコ、イカ、ラーメンだったりします(^^;)

素敵なレストランで食事を注文する際に、
「タコとイカは入れないで下さい☆」
…と言うのは、かなり恥ずかしいことだと思うのですが、お店の方が結構笑って下さるので、今までのところ、気まずい状況にならずに済んでいますが(笑)

周囲からは、「なんでこんなに美味しいものを食べないの!?」と言われ続けていますが、足の数が多いからか、吸盤があるからか、形状が気持ち悪いからか、理由は不明なままです

それから、私の嫌いな言葉の代表格として長年君臨しているのが、「お得」という言葉です

なぜか昔からこの言葉を聴くと、げんなりしてしまうのです(∋_∈)

おそらく、どこかのタイミングで、“損得”的な考え方に拒絶感を感じる出来事があったんだろうなぁ…と思うのですが、真相は不明です

好き嫌いって、一体何が決め手なんだろう?…そんなことをぼんやり考える、春のひとときでした☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-09 18:30 | その他

クリスマス②

c0132608_18271072.jpg先週の土曜日の暑さはどこへやら…

今日もとても寒い横浜です

さて。
青木先生が昨日書かれていたように、去年のクリスマスイブは、伊勢佐木モールのイルミネーションが消え去り(※あの写真は午前2時半撮影だそうですが…)、みなとみらい地区の“全館点灯”も一昨年までの3日間が12月24日のわずか1日のみになってしまっていたため、大変寂しいものだったようです(^^;)

本来は、この(←)写真のような華やかなイメージなのですが☆

なぜいきなり昨日、クリスマスの話がこのブログに登場したかというと…

昨夜、残業の合間に青木先生と2人で夜ご飯を食べていたのですが、前回の夜ご飯の時に、クリスマスイブの伊勢佐木モールの話題が出て笑い転げたことを思い出してしまったからなのです(o^^o)

私は、このブログの記事を読んで、ついつい色々思い出して大笑いしてしまいましたが、前提事情をご存じない方が読まれたら、(なんのことやら?)と思われるかもしれませんね(笑)

そう言えば、去年のクリスマスイブも、青木先生と残業の合間に焼肉屋さんで夜ご飯を食べたことを思い出しました☆

なにもそんな日にまで忙しくなくたっていいのに!?とついつい思いながら(^^;)

今宵は雪が降るかも知れないので、風邪をひかないように気をつけましょう
[PR]
by kaikou-law | 2009-02-19 18:30 | その他

クリスマス

季節外れでありますが,昨年のクリスマスのこと。

12月24日,事務所で仕事をしていました。
すっかり遅くなってしまい,日付が変わって25日になりました。

「あー,クリスマスイブからクリスマスになったなあ。」
と,思っても思わなくてもどうでも良いようなことを思い,
「そうだ,クリスマスイブだったんだから,イルミネーションが綺麗だろうなあ。帰りみち,歩いていけば馬車道と伊勢佐木モールを通るから,ちょっと遅いけどイルミネーション見ながら帰ろっと。」
と,私にしては少し意味のあることを思いました。

写真は,その時のものです。
c0132608_20545862.jpg

・・・あんまり遅くなるとイルミネーションも消えるんですね。
でも,イルミネーションの電線とか電球とかはうっすら見えます。
人のほとんどいない伊勢佐木モールです。
クリスマスなのにね・・・・



もうすぐ春ですね。なんのこっちゃ。

AO
[PR]
by kaikou-law | 2009-02-18 21:02 | その他

花火

c0132608_11521773.jpg
梅雨が明けて暑い日が続いています。
先週末は横浜で花火大会が開催され,電車の中も駅も,自宅や事務所の周辺も,大勢の人でごった返し,お祭り独特の賑やかな雰囲気が街中に漂っていました。
いよいよ本格的な夏が来るんだな!と感じます。

花火は大好きです。
大きいものからこじんまりとしたものまで,様々な場所で夏の花火を見てきましたが,これまでで一番印象に残った花火といえば,南アルプスの山の上から見下ろした花火大会です。

学生のころ,父と父の友人たちと一緒に,故郷の山梨の鳳凰三山に登ったときのこと。
山小屋に泊まって3000メートル級の山を縦走するという,なかなか本格的な「登山」でした。
夜,山小屋近くの見晴らしの良い岩場に,お酒やおつまみを持ってみんなで集まり,甲府盆地の夜景を一望しつつ,満点の星空の下で贅沢なひとときを過ごしていたそのとき,盆地のあちこちで花火大会がはじまったのです。
私たちは花火よりも高い場所にいたので,花火を見下ろすかっこうになりました。
眼下に湖のように広がる夜景のあちらこちらから,浮き上がるように視界に近づいてきて,星空の中にはじける花火・・・。
盆地を囲む山々のしんとした静寂の中に,花火の音だけが遠く響きわたります。
なんとも神秘的な光景でした。

花火には不思議な魅力があるように思います。
毎年,そしてどこの花火大会でも,そんなに大きく内容が変わるわけではないのに,夏になると飽きることなく「花火がみたい!」と思ってしまいます。
今年も様々な場所で,様々な花火が,それぞれの夏の思い出を彩るんでしょうね。
皆さんにとって素敵な夏になりますように♪

河住
[PR]
by kaikou-law | 2008-07-25 12:00 | その他