<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

高校時代

c0132608_2119523.jpg

この週末の土曜日、高校時代の友人達が集まりました

毎年同じ時期に集まっているのですが、年々、みんなと会えることが有難いなぁ…という実感が増してきているのを感じます

中には、土曜日に仕事をしてから駆けつけてくれた友もいたのですが、年齢的にもそれなりに責任の重い立場になっていたり、とても忙しい仕事を抱えていたりするんだなぁ…とも思いました

そして、家族のことや、共通の友人達のこと、日常生活の中のことなどなど…

いつまで経っても話題は全然尽きなくて、毎年毎年、帰り際にはみんなと別れがたくて、つい長居をしてしまいます☆

また来年の今頃、同じことを思いながら、みんなと笑い合えたら嬉しいなぁ(*^^*)
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-30 18:30 | 日常

専門用語

c0132608_18283424.jpg
横浜では、6月中旬から、弁護士会、裁判所、検察庁合同で、連続して模擬裁判員裁判を行うことになっており、これまでに、2件の模擬裁判が行われました

毎回、法曹関係者ではない一般の方々の中から選ばれた方々が、6名ずつ裁判員として参加する形を採っているので、来年5月21日のスタートに向け、実践さながらの緊張感が漂う模擬裁判となっています

これまで裁判の対象として取り上げられてきたのは、被害者の遺族が参加して意見を述べるケース、有罪・無罪を決する争点が「責任能力」に絞られているケースなどで、それぞれどんな風に裁判が進行するのか、そして、実際の裁判官と裁判員の評議がどうなるのか、予測しづらいような事案が続いています

そして、実際の裁判員裁判がどうなるのか期待と不安が入り交じる中、時間が許す限り傍聴させていただいている次第です

それぞれの模擬裁判において印象的だったのは、裁判員の皆さんが最後に感想を述べられた時、「言葉がわかりにくい」「専門用語が多い」「話についていくのがやっと」…といった感想が多く見受けられたことです

自分のことを振り返ってみると、たしかに、司法試験を受けようと思い、生まれて初めて刑法の条文や基本書を読んだ時、「なにこれ!?」と思った記憶があります(^^;

条文も本もとにかく“漢字だらけ”、様々な熟語のオンパレードで、その言葉は、どれも耳慣れず、見慣れず、読めば舌を噛んでしまうようなものばかりでした

これらの言葉は、まさに「専門用語」…と表現せざるを得ないのかもしれません

「責任能力」「事理弁識能力」「行動制御能力」「心神喪失」「心神耗弱」

…こういった刑事法で用いられる言葉の数々は、今でもやっぱり難しいなぁ…と思えてなりません

そして、受験勉強をしていた当時、これらの言葉の意味を理解するため、それぞれの言葉の意味を「定義」として何度も声に出して暗唱したのですが、その「定義」そのものも、実は、昔から学者の先生方が使ってきた言い回しが多く用いられており、とても複雑で難しいものが多かったように思います

しかし、そんな難しい言い回しも、いつしか当たり前のように使う“テクニカル・ターム”になってしまい、法曹だけで裁判をやっていくうちに、何ら抵抗感のないものになってしまっていました

そういった形で、「専門用語」を覚え込んで使い慣れた人ばかりが弁護士や裁判官や検察官として裁判をすすめる際、それらの難しい言葉をもっと分かり易い言葉に言い換えていかなければ、裁判員の方々に、何を言っているのかが真に伝わらないまま裁判がどんどん行われてしまうことになってしまいそうです

もしそうなってしまったら、せっかく『国民の視点や感覚を裁判の内容に反映させよう』ということで作った制度が、台無しになってしまいかねないんだなぁ…ということを、模擬裁判を通じて改めて考えさせられた次第です

「専門用語」を「伝わる言葉」に変える…

実は、これが、裁判員裁判において一番ココロを砕かなければならない作業になるのかもしれません
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-26 18:30 | 裁判所

空と雲と風と

c0132608_12343254.jpg
今日は久しぶりに真っ青に晴れ渡った空を見ることができました☆

特に、午前中の空と雲のコントラストはとても美しく変化していて、家を出て電車に乗るまでの間、ずっと上を見ていて駐車中の車にぶつかってしまいました(^^;

右の写真は、今朝、事務所から横浜地裁に行く途中に見上げた時の空の様子なのですが、なんとなくシェービングクリームとか、きめ細かく泡立てた洗顔フォームのような雰囲気で、とてもドラマティックな雲の様子でした

今日は、風がかなり吹いていたため、この一見しっかり団結してるように見えた雲の一団は、30分後にすっかり見えなくなってしまい、空全体に薄い雲がかかったような感じに変化してしまっていました

そんな風なわずかな時間の中で消えていった雲との出会いが、なんだかココロの中に温かい感触を残してくれました

一方、この下の写真は、GW頃の都内の夕暮れ時の空と雲です☆

これもまた、夕焼けを反射させながら、うっすらピンク色がかった雲に魅せられた瞬間でした

…こんな風に“いい雲”と出会える瞬間が、幸せな時だったりします(^^)

c0132608_12334694.jpg

[PR]
by kaikou-law | 2008-06-24 18:30 | 日常

体調管理

c0132608_19155056.jpg
今週も雨でスタートになってしまいました(>_<)

週間天気予報の傘マークを見て、ちょっぴり悲しい気分になるのも、そろそろ終わりにしたい頃ですね☆

雨降りになるのは仕方ないとしても、気温が6月下旬とは思えないくらい涼しいので、重ね着を辞められないのがツライところです

今日の朝を例に取ると、東京高等裁判所で仕事があったため、早めの電車に乗ってみたら、内部が冷蔵庫のように冷房でキンキンに冷えていて、しょっちゅうくしゃみをしてしまうほど寒かったのです

もしジャケットを着ていなかったら風邪ひいたかもしれないなぁ…と思うくらい寒かったのです

そんなこんなで、この時期、体調管理をするのが割と大変です

友人の中にも体調を崩している人が何人かいますし、自分自身も、しっかり食べてしっかり寝るよう心がけ、夜寝る前には、ゆっくりストレッチをしたり深呼吸をたくさんしたり、ささやかなことを積み重ねています

そして、梅雨が明けたら、是非自転車で遠出をしようと思っています☆

皆様も体調管理に気をつけて梅雨を乗り切っていきましょう!
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-23 18:30 | 日常

曖昧な世界

c0132608_1414194.jpg
最近、インターネットや通信技術に関連する様々な事が日々進歩して、めまぐるしい変化を遂げています

携帯電話がなかった時代、待ち合わせの時間や場所ひとつ決めるのにも、ある程度の責任と覚悟を感じましたが、今では、携帯電話のお陰で遅刻や約束のキャンセルをするにも連絡がすぐつくようになったので、かつて感じたほどのプレッシャーは感じなくなった気がします

インターネットがなかった時代、わからない言葉や場所などを調べようと思えば、広辞苑や辞書をめくったり図書館に行ったりしたものですが、今では、インターネットのお陰ですぐにその意味や位置を検索することができるようになりました

こんな風に、日常の中で便利さが増して、膨大で拡散していた情報を瞬時に手に入れられるようになった事を思うと、本当に隔世の感があります(^^;

また、携帯メール、PCメールをはじめとして、掲示板や、ブログ、あるいは Mixi に代表される Social Networking Service を利用することによって、友人か他人かを問わず、人と時空を越えて結びつくことができるようにもなり、人とのコミュニケーション方法も劇的に変化していて、この現実とどのように向き合っていくのか…という事は、昨今とても大切で重要なテーマになっているような気がします

直接顔を合わさずに言葉を交わしていくことに対し、それを所与のものとできる人もいれば、それになかなか慣れない人もいますし、色々な価値観を持った人がいると思います

そして、世界中の何億人という人が見ることのできる場所に自分の言葉で何かを書き込むとなると、それによって何が生じ得るかを予測することはおよそ不可能なような気がします

それだけに、人目に触れる場所に言葉を書く場合には、それが自分自身にとってどういう意味や効果を持つのか、世の中や他人に対してどういう効果を持つのか…ということを意識していかなければ、想定外の結果が生まれるかもしれません

そういう意味で、特に掲示板やブログなどは、誰がいつどこで読み、どういうリアクションをするのかが分かりづらい、とても“曖昧な世界”なのではないか…

そんなことを、最近の様々な出来事を通じて改めて思った次第です

…などと独り言を言ってみました(^^;

今週は、梅雨がちょっぴりどこかに行っていたようですが、週末は少し雨が降りそうですね

体調管理に気をつけなくては☆
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-19 18:30 | 日常

引っ越し

c0132608_011388.jpg
先日、自宅を引っ越ししました。

引っ越しって、いろんなことを思い切って整理して生活を一新する良い機会。
いろいろやることがあって大変なのですが、私は結構楽しく感じます。
今回も、いるものといらないものを分類したり、
よく使うものと使わないものを仕分けしたり、
思い切ってたくさんのものをわーっと捨ててみたり、
そんな作業に夢中になってしまいました。


退去した部屋は、結婚や事務所移籍など、
私にとっては人生の転機となった数年間を過ごした部屋でした。
部屋では、とても濃い時間が流れていたような気がします。
引っ越しが終わってガランとした空間を眺めると、
お別れがちょっと名残惜しいような、感傷的な気持ちも込み上げてきました。

今はまだまだ散らかった転居先の新しい部屋で、
少しずつ、新しい部屋に自分と荷物を馴染ませていく日々です。
この機会に生活リズムも整えよう!なんて思って、
早寝早起きを心がけてみたりして、気持ちもなんだか新たになりますね。
新しい部屋ではこれからどんな時間が流れていくのか、楽しみです。

河住
c0132608_031814.jpg

[PR]
by kaikou-law | 2008-06-16 23:32 | 日常

物差し

c0132608_11352753.jpg

今週は、新規の法律相談が続きました

法律相談をする際、ご相談を受ける内容が、どの法律の何条何項何号を見ればよいのか?ということをお答えするだけで済むということは、実際のところ、ほとんどありません

日常生活の中で起きる問題というのは、法律では規制しきれない隙間に発生するものが多いからです

そして、ご相談にいらっしゃる方にとって、一番知りたいことがはっきりしている場合というのが多くはないからです

自分に限って言えば、「どうすればいいでしょうか?」…というご質問を受けるとき、特に慎重になります

ご相談者が意図しているのは、多くの場合、“どういう風に対処するのが一番良いのか?”という趣旨だからです

そして、この、“一番良い”という価値観が人によって大きく異なっていて、そこには色々な物差しがあり得るからです

例えば…
金銭的に最も高額な回収が期待できるかどうかという物差し、訴訟で勝てるかどうかという物差し、社会常識に適っていると評価されるかどうかという物差し、ご相談者自身にとって納得感があるかどうかという物差し、ご両親が納得してくれるかどうかという物差し、税務対策上メリットがあるかどうかという物差し…etc.

弁護士は法律家なのだから、法律的側面のご回答に終始するというのも一つの姿勢だと思いますが、それ以外の部分で、ご相談者の意図を正しく理解し、できるだけ求められていることに近い回答をしていく努力をするということは、とても大切な事柄なんだなぁ…と、そんなことを今週はしみじみ思いました

この週末は久しぶりにお天気が良さそうですね(*^^*)

皆様良い週末を!
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-13 18:30 | 日常

キャパシティー

c0132608_19511148.jpg
このところ、なんとなく2日前の天気予報がアテにならないという印象がありますが、今日もシトシト雨が降らなくてホッとしています☆

私は最近、仕事の種類が多岐にわたってきて、さらに、7月に行われる模擬裁判の準備なども重なって、やるべきことがキャパシティーを越えているような気がします

自分の個人的な経験によると、例えば、似たような訴訟事件を5件抱えているときと、全く種類の異なる訴訟事件を5件抱えているときとでは、後者の場合に感じる「体感仕事量」は、3倍ぐらいあるような印象を持ってしまいます(^^;

まさに今そのような感じで、やるべき事がてんでバラバラな内容になっているんだろうなぁ…と改めて思いました

時折ふと、『時間を2時間ぐらい止めてみて、その間に、お手紙の返事を書いたり、細かい打ち合わせ事項を確認したり、FAXに返信したり、書き出してある懸案事項を全部終わらせてしまいたいなぁ』…などと夢想しています☆

そんなことを考えながら、ふと明日の予定を確認してみたら、久しぶりに午前中2~3時間ほど予定が空いていることが発覚しました

せっかくなので、明日のこの時間にどれだけ集中して仕事を終わらせることができるのか、試してみようと思います!
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-11 18:30 | 日常

一期一会

c0132608_15445180.jpg

仕事柄、毎日色々な方にお会いします☆

そんな中には、もし今の仕事をしていなかったら一生出会うこともなかったであろうと思うような方が沢山いらっしゃいます

継続的に法律相談に来られたりご依頼されたりすれば、何度も顔を合わせることとなるのですが、そうではなく、たった一度しかお会いしなかったりほんのちょっとしかお会いする機会がないままになる方の方が、人数としては遙かに多いような気がします

そのように会う機会が少なかった方の中に、いつまでも心に残る出会いというものがこれまで幾つかありました

そんな方の中に、もっとお話をしてみたかった…とか、もっと会う時間を作ればよかった…とか思う方がいらしたのですが、今日は、そんな風なことを繰り返し思う一日になりました

人との出会いは、時として思いがけない事を教えていただくきっかけになることが多くて、だからこそ、これからも大切にしていきたいなぁ…と思います
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-10 18:30 | 日常

真っ青な空

c0132608_15163389.jpg
昨日の寒さとはうって変わって、今日はとても暑くなりました☆

出勤時に空を見上げたら、真っ青な空と白い雲のコントラストがとても綺麗で、日差しの眩しさにクラクラしつつも心が軽くなりました

ただ、日々の気温差や思いがけず味わう電車内の冷房の寒さに、ちょっぴり身体がついていけていない気がします(^^;)

そんな訳で、午後3時過ぎに温かいカフェラテを飲んで、心をゆったりさせながら休憩をしてみたりしております☆

個人差があるのかもしれませんが、わたしの場合、だいたい50分前後で集中力が一旦切れてしまいます

そのため、50分に一度、ほんの5分ぐらいでもゆったりして甘い物を口にするというのは、何よりの気分転換になるのです♪

今週も、あっという間に週末を迎えることになりました

皆様、素敵な週末を(^^)
[PR]
by kaikou-law | 2008-06-06 18:30 | 日常