<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

日比谷公園

c0132608_19511388.jpg昨日に引き続き、今日は爽やかに空が晴れ渡っていました

午前中、東京での裁判期日の帰り道、久しぶりに日比谷公園の中に入ってみました☆

もうチューリップの見頃は終わってしまっていましたが、青空に新緑が眩しくて、噴水の水が霧のようになっていてとても綺麗でした

私が司法試験受験生だった頃、5月に択一試験の合格発表を見に行く前、この噴水の前のベンチに座って、ぼーっとしばらく目の前の水しぶきを見つめるのが恒例になっていました

それが、私にとって、発表を見るための“覚悟”を決めるための大事な時間だったのです☆

いざ択一試験に合格したとわかった時、目の前に、ものすごい高波が押し寄せてきたような緊張感と、(早く家に帰って死ぬほど頭を回転させて論文試験までの作戦を練らなくては!)…という静かな覚悟が生まれたような記憶があります

そんな記憶が蘇るせいか、今でも日比谷公園の噴水の前に立つと、言いしれぬ緊張感を感じてしまいます

似たような想い出を持っている法曹関係者の方も多いかもしれません(o^^o)

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-27 18:30 | 日常

ティー・タイム☆

c0132608_18272761.jpg
今日の横浜は、3月の気温に戻ってしまいました

日中、雑務が多くて何かと落ち着かなかったのですが、午後、委員会に出席して戻った後、しばし休息の時間を持つことができました☆

というのも、ご相談者からベノア(Benois)のスコーンをいただいたので、青木先生と“プチ・アフタヌーン・ティー”をしたからです♪

電子レンジをオーブントースター・モードに切り替え、スコーンをアルミホイルでくるんでオーブンで温めたら、いい薫りが事務所に広がりました

そして、たっぷりとハチミツをつけながら、薫り高いミルクティーと一緒に食べたのですが、それはとても美味で、束の間イギリスにいる気分を味わえた気がします

ゆるゆると、ここ二日分の日経新聞に目を通しつつ、あれやこれや話をしながらのティー・タイムは、しっかりと疲れを癒してくれました☆

皆様、素敵な週末を♪
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-24 18:30 | 事務所

バルセロナ・ランチ・ミーティング

c0132608_16293131.jpg今日も横浜は爽やかなお天気です☆

久しぶりに弁護士4人揃って、外でランチ・ミーティングをしてきました

12時少し過ぎてから事務所を出てしまったため、お目当てのお店は既に満席でした(∋_∈)

しばしみんなで彷徨いつつ、辿り着いたのがスペイン料理のレストラン、el secreto

バル(Bar)とレストランが融合した、バルセロナスタイルを謳うこのお店は、明るくて陽気な雰囲気で、ゆるゆるとみんなで話しながらお昼を食べるのに、とてもいい雰囲気でした♪

郵便受を確認する時間帯や、弁護士会のメールボックスをチェックするタイミング、空気清浄機の取り扱いルールなどなど、もぐもぐ美味しいご飯を食べながら話し合っているうちに、あっという間にお昼休み終了の時間になってしまいました

でも、とてもいい気分転換になりました/^.^/

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-23 18:30 | 事務所

三春の滝桜

c0132608_11264585.jpg

中原先生のご指名もありましたので,ブログ書きます(^^)

この間の休日に,福島の三春の滝桜を見る機会がありました。
満開をちょっと過ぎたくらいの時期で,とても綺麗でした。
でかいです,思ったより。
びっくりしました。

ずっと見ていると,なんか桜が動き出して襲って来そうな気もしました(^_^;)
写真でも,ちょっと「生き物」っぽくないですか?

樹齢は1000年から2000年だそうで,「へぇ~,すごいもんだなぁ」と感心しましたが,
1000年と2000年では随分違うんでは・・・・,と。
もうちょっと特定できるんでは・・・・,と。
幅があるにもほどがある・・・・,と。

・・・・ま,そんな気がしないでもないですが,そんな些細なことはどうでもよく,とにかく滝桜は悠久の時を咲き続けているんですねぇ。

AO
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-22 11:53 | その他

桜☆桜

c0132608_153884.jpgふと気付けば4月も下旬になっていました

なぜか今年は、次々写真を載せたくなるほど、沢山の素晴らしい桜と出合うことができました

そして、桜前線は徐々に北上していて、札幌の開花予想日は5月2日になっているようです☆

GWには、北海道で桜を楽しむ方も多いかもしれませんね♪

それを思うと、今年ほど、長期に亘って色々な場所で桜を楽しめる年ってあまりないかもしれないなぁ!?などと思ってしまいました

そういえば、先日、青木先生が、福島で素晴らしい滝桜を見て来たようですが、それは、樹齢が1000年を越えるものだそうです!

そんなにも長い間、美しい桜の花を咲かせ続け、時代の移り変わりを見守ってきた桜の樹があるあんて、本当にすごいことだなぁ…と、ただただ感動してしまいました

横浜公園のチューリップも見頃がそろそろ過ぎそうで、いよいよ、藤の花や紫陽花や菖蒲といった、紫色の花たちの季節がやってきますね♪

c0132608_15384447.jpg
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-21 18:30 | 日常

新規登録弁護士

c0132608_18162823.jpg今日は、少し寒くなったので、厚着をして出勤してみました

結局、一日中デスクにかじりついて地道な作業をしていたら、もうこんな時間になっていました(^^;)

細かい事実関係をまとめなければならない事件、諸々確認事項の多い事件、相手方に回答を督促するべき事件、下調べの必要な事件などのファイルを積み上げ、書き出してあるタスクメモの順番に一つ一つ処理していくうちに、色々な事件の“目鼻”が少しずつついてきたような気がしてきました

こういう地道な作業をまとめてやる時間というのは、どうやら自分にとって必要不可欠なようです


そして夕方になり、毎月横浜弁護士会が発行している弁護士会新聞が手元に届きました

今回の弁護士会新聞の表に、当事務所の山田先生が文章を寄せていましたが、うっすら自分が感じていたことが言葉になっているかのような錯覚に陥りました/^.^/

不思議なものです

そしてさらに目を転じると、昨年末に弁護士登録をされた61期の先生達の新人会員紹介のページがありました

私が新規登録弁護士としてこのページに掲載された時は、同期(53期)全員わずか2ページで十分スペースが足りたのですが、今回の61期のページは、全部で4ページもありました!

これに加え、旧試験による新規の先生方の分も併せると、全部で6ページでも足りないほど沢山の61期の先生方が横浜弁護士会に登録されたことになる…ということを、改めて知りました

ちなみに、私は、この新人会員紹介の記事を、1999年(平成11年)4月の分から全部ファイルしてあるのですが、実務に出た時の自分を含めた新規登録弁護士たちの抱負を読んでは、初心に返るような気分になります(^.^)

皆様、素敵な週末を♪
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-17 18:30 | 日常

2009年春

c0132608_1647461.jpg今日も日中本当に暖かく、過ごしやすい一日でした

そんな一日の幕開は早朝英会話でした

そしてその後、開店直後のヨドバシカメラに行って参りました

平成13年から8年間に亘って大切にしてきたデジタルカメラがあるのですが、本体の重さや、電源を入れた時のパフォーマンスの遅れが目立つようになり、ついに最新のものに買い換える決心をした次第です☆

インターネットなどで様々なスペックを確認してはいたものの、実際に現物を手に取ってみると軽くてコンパクトで、わずか120gしかないことに驚きで一杯になりました( ・_・;)

オフの日に持ち歩く小さなバッグに邪魔にならずに収まりそう(^^)

些細なものでも次々写真に残しておきたくなる自分のようなタイプには、まだまだデジタル一眼レフは早いんだろうなぁ…と思って“デジ一”を横目で見ながら、今回も、コンパクト・デジタルカメラに決定☆

どんな仕上がりの写真が撮れるのか、今から楽しみです

ちなみに、今日の一枚は、今春一番想い出に残る佇まいの桜の木を掲載してみましたが、実は携帯電話のカメラで撮影したものだったりします

携帯のカメラも日々進化し続けているので、次回の機種変更が楽しみです♪
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-16 18:30 | 日常

食事考

c0132608_1283791.jpg年明けから、同じ商品を色々なお店で購入して、味 or 質 の違いを確かめることにハマっています(^^;)

最近ハマっているのは、豚バラ肉の薄切り☆

ある日、近所の驚くほど安いスーパーで購入したものは、180グラムで260円ぐらいでした

色もそこそこ綺麗だったけれど、いざ火を通してみたら、パサパサしていてガッカリ(∋_∈)

別の日に、一駅隣のスーパーで購入したものは、200グラムで300円ぐらい

色ツヤは普通で、火を通してもパサパサせず、お湯をくぐらしてもなかなか柔らかくていい感じ(o^^o)

そして昨日、デパ地下に隣接するスーパーで購入したものは、180グラムで360円ぐらい☆

やや高いと思ったものの、火を通しても柔らかくて、味付した調味料がうまい具合に吸収されて、歯ごたえもとても良かったです/^.^/

うーん。やはり、素材の良さというのは、値段に反映されていると考えてよさそうですね♪

この次は、合挽肉にチャレンジしてみようと思っています☆

どんな結果になるか、乞うご期待!

(※写真と本文は関係ありません☆)
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-14 18:30 | 日常

調停委員

c0132608_13514272.jpg家庭裁判所では、婚姻費用分担、離婚、遺産分割、遺留分減殺etc.…様々な調停が行われています

その調停の際に同席する“調停委員”について、時折、「裁判官と同じ役割をする人ですか?」というご質問を受けることがあります

これに対するお答えは、「違います」…となります

調停は、そもそも審判や裁判とは異なる手続きで、あくまで裁判所という場所を提供し、その場所で、当事者が各々の言い分を示しながら、話し合いを継続して合意に至るためのものなのです

したがって、この手続きにおいては、審判や裁判のように、当事者ではない第三者たる裁判官が、「この事件の結論は証拠に照らしてこうなるべき」という結論を下すことはなく、あくまで、“当事者間の合意形成”が辿り着くべきゴールとして予定されています

その過程において、調停委員は、ゴールにたどり着くまでの間、それぞれの言い分を聞きながら各々の主張と根拠を確認しつつ、いわば“行司役”として話し合いを進めていく立場になる訳です

このような立場の調停委員が、どんな人たちで構成されているのかということについては、最高裁判所のHPに以下の通り紹介されています

【調停委員は、調停に一般市民の良識を反映させるため、社会生活上の豊富な知識経験や専門的な知識を持つ人の中から選ばれます。具体的には、原則として40歳以上70歳未満の人で、弁護士、医師、大学教授、公認会計士、不動産鑑定士、建築士などの専門家のほか、地域社会に密着して幅広く活動してきた人など、社会の各分野から選ばれています。平成17年現在、全国で約2万人の調停委員がいます。】

とりわけ、家庭裁判所で行われる調停の調停委員は、夫婦間・親族間の問題がテーマとなるだけに、極力、男性1名、女性1名が、2人1組でそれぞれの事件を担当するような配慮がなされているようです☆

お花見もそろそろ終盤ですね

皆様、素敵な週末を♪
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-10 18:30 | 裁判所

お得?

c0132608_15364392.jpg今日は、5月のような暖かさです

外に出るにしても、上着を着なくていいなんて!

一週間前の事を振り返ると嘘のようですが、ホントに嬉しい限りです

つまらない話ですが、私の嫌いな食べ物は、タコ、イカ、ラーメンだったりします(^^;)

素敵なレストランで食事を注文する際に、
「タコとイカは入れないで下さい☆」
…と言うのは、かなり恥ずかしいことだと思うのですが、お店の方が結構笑って下さるので、今までのところ、気まずい状況にならずに済んでいますが(笑)

周囲からは、「なんでこんなに美味しいものを食べないの!?」と言われ続けていますが、足の数が多いからか、吸盤があるからか、形状が気持ち悪いからか、理由は不明なままです

それから、私の嫌いな言葉の代表格として長年君臨しているのが、「お得」という言葉です

なぜか昔からこの言葉を聴くと、げんなりしてしまうのです(∋_∈)

おそらく、どこかのタイミングで、“損得”的な考え方に拒絶感を感じる出来事があったんだろうなぁ…と思うのですが、真相は不明です

好き嫌いって、一体何が決め手なんだろう?…そんなことをぼんやり考える、春のひとときでした☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-04-09 18:30 | その他