<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

正直

c0132608_20375018.jpg今日は、昨日とうって変わって涼しくなりました

気がつけばあっという間に金曜日も終わりに近づき、週末がもう目の前にありました☆

このところ、【正直】であることの大切さをしみじみ思います

【正直】の意味を辞書で調べてみると、「うそやごまかしのないこと」「かげひなたのないこと」「すなおで正しいこと」と書いてありました

日々の言動に、うそやごまかしが入り込むと徐々につじつまがあわなくなり、かげひなたがあると何がかげで何がひなたかということにひきずられて本質を見誤るかもしれません

自分にとっても他人から見ても、分かり易く、筋の通った生き様をするためにも、【正直】であることは不可欠なのだと改めて思います

ですから、「正直は一生の宝」などという言葉もあるくらいそれは尊い事で、日々心がけて生きていくべき事柄なのでしょうね☆

皆様ステキな週末を!
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-31 18:30 | 日常

幻想的

c0132608_1841352.jpg今日は、久しぶりに雨雲が見あたらず、真っ青な空に囲まれて晴れやかな一日でした

ただし、湿度の高さは半端ではなくて、炎天下を15分も歩いたら、立ち止まった途端に滝のような汗が…(*_*)

最近知りましたが、熱中症というのは、どうやら気温の高さだけに連動するものではないみたいですね

むしろ、水分補給の量と質がかなり大切のようなので、意識的に適度な水分を採ろうと思った次第です☆

そういえば、先日、久しぶりに夜の横浜開港記念会館を眺めてみました☆

オレンジ色のライトで夜空に浮かび上がるように見える様は、なにやら幻想的で、しばし見入ってしまいました

神奈川県庁の建物や、税関の建物、三井住友銀行の建物、神奈川歴史博物館の建物、日本郵船の建物などなど…

事務所の近所には、色々なクラシカルな建物がありますが、やっぱり、この横浜開港記念会館が一番好きだなぁと改めて思います♪

最近は、象の鼻パークのライトアップも綺麗みたいなので、今度はそちらも覗いてみようと思います
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-30 18:30 | 日常

皆既日食②

先日の皆既日食。
桜木町で仕事があり,11時半ころ外に出てみると,動く歩道のあたりで上を見上げている人が何人かいました。
「あ,日食だったかぁ」
と思い出し,上を見てみると,一面の雲。
・・・見えません。

でも,しばらく見ていると,雲が薄くなって,太陽の輪郭が見えたりしました。
晴れていたら,とてもじゃないけど直視できませんが,厚い雲のおかげでしっかり形を見ることができました。
そのときたまたまデジカメを持っていたので,撮ったのがこの写真です。

c0132608_1110465.jpg


本町通を歩いて事務所に帰ってくる途中にとりましたが,キチンと形が写っています。

その後,ずっと,口を開けて,真上を見上げたまま,歩き続けて事務所に戻りました。
・・・・真上を見上げるときに,口を開ける必要はないのですが。


青木
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-29 11:14 | 日常

英語の法律相談

c0132608_9493121.jpg先日、不意に電話が鳴り、インターネット検索で辿り着いたとおっしゃる外国人の方から、法律相談の予約の可否についてのご連絡が入りました

お話を伺ってみると、その方の相談対象の当否を判断するべき時間は、とても限られていて、大変急いでいらっしゃるご様子だったので、何はともあれとにかく事務所に来ていただくことにしました

後から振り返ると、ご相談内容は、法律的にかなりシンプルなものだったと思います

しかしながら、【すぐ様回答が欲しい】と切実に思われていたご相談者にとり、それはとても重要な事柄で、専門家のアドバイスを受けてからでなければ前には進めない事柄でした

ですから、その方は、予約を取られた後、わざわざ電車を乗り継いで他県から横浜までやって来られました

今回、インターネットで検索して私に辿り着くまでのプロセスを、日本人のどなたが手伝って下さったようですが、このようなことがあると、改めて、インターネットは本当に便利なツールだなぁ…と思います☆

そして、タイミングよくご相談に乗ることができて本当に良かったと思いました
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-28 18:38 | 業務

皆既日食

c0132608_1844279.jpg今日は、46年ぶりに日本で皆既日食を見ることができるということで、午前中ちょっぴりワクワクして過ごしました☆

午前11時20分~30分頃、ここ横浜でも、空を見上げたら皆既日食を観察することができたようです

私は、事務所内にいたので、直接見ることができませんでしたが、外出先から戻ってくる途中の青木先生が、しっかりカメラに日食の様子を納めて来てくれました

空が雲っていたお陰で、ちょうどいい具合に三日月のような日食の様子が映し出されていて、その写真はとても綺麗でした/^.^/

屋久島や奄美大島では、さぞかしクリアに見えたのではないかなぁ?と思います

次回日本で皆既日食が観察できるのは26年後だそうですが、それまでどんな日々を過ごすのでしょうか?

そんなようなことを想像していると、さらにワクワクしてきますね♪
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-22 18:30 | 日常

日々の仕事

c0132608_1843921.jpgこの三連休、横浜はなんとか良いお天気に恵まれました☆

さて。
私事ですが、先日、帯状疱疹という病気に罹患してしまいました

当初、頭皮がピリピリするなぁ…と呑気にかまえていたのですが、ふと気付くと、リンパ腺が腫れ、目が充血し、頭部の痛みがどんどんひどくなってきたので、何事かと思い慌てて病院に行きました

ところが、その病院で2人の先生に診てもらいながらも結局原因がわかりませんでした

私が受診する“科”を間違えたせいでもあるのですが…

お医者さんは、専門家であるという期待が高い分、間違った事を言ってはならないし、かといって中途半端な事を言って患者を不安にしてはならないし…といった様々な配慮があるのかもしれませんが、専門外の事柄だと判断すると、推測的なことすら言ってくれなかったりするという事を実感した次第です…(^^;)

それでもなんでもようやく原因が判ったら妙にホッとして、それがどのような病気なのかよく知らなかったので、(もらった薬を飲み始めればすぐに痛みも治まるだろう)と悠長に構えていましたが、フタを開けてみたらとんでもなかったです(^^;;)

私の場合、三叉神経にウイルスが広がったお陰で、眼が角膜炎になってしまい、頭部やリンパの痛みもなかなか治まらず、症状が出始めて相当期間経ってもまだ鎮痛剤のお世話になっていたりします

改めて、あなどれない病気なんだなぁと思いました

そして、日々の仕事というのが、思っていたよりもずっと集中力が必要なのだということも実感しました

健康管理の大切さを思って反省しつつ、これからは、心身をきちんと休めながらバランス良く仕事をしていこうと決意を新たにしました☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-21 18:30 | 業務

友来たる

c0132608_1882527.jpgあっという間に梅雨明けをしてしまいましたね(∋_∈)

連日の暑さはなんとも嬉しいものですが、日傘がないと外を歩くのはツライくらい暑いです

そんな中、先週のとある日、当事務所を珍しい友人達が訪れました☆

一人はロンドン在住の弁護士G氏、もう一人はハワイ在住の弁護士S氏です

G氏とはかれこれ6年近いお付き合いになりますが、彼は、時間の使い方が上手で、その明るさとユーモアであっという間に周囲を華やいだ雰囲気にする不思議なキャラクターの持ち主です

彼のお陰で、IPBA(Inter Pacific Bar Association)のメンバーになったり、様々な意味で弁護士としての仕事への意識が変革するきっかけを与えられた私は、彼に心から感謝しています☆

そして、そのG氏の大の仲良しであるS氏もまた、IPBAのメンバーであり、G氏に優るとも劣らない明るさと優しさを兼ね備えた方で、G氏とS氏が一緒にいると、周囲には底知れない明るさが漂ってきます

この事務所を設立した頃から、一度是非訪問したいと言われていたのですが、それが今回ついに実現し、感無量です(;´_`;)

彼らが来た時間帯がちょうどお昼時だったので、彼らと私の担当事務局さんと総勢4人で、近所の福久というお店に行って“うなぎ”を食べたのですが、G氏もS氏もとても美味しいと喜んで下さり、それを見ていた私はとても嬉しい気持ちになりました♪

G氏にもS氏にも、いつも感謝することばかりなので、今回は私ができる限りのことをしておもてなししなければ!と思って張り切っていたのですが、彼らが別れ際に、「また次回あのお店で一緒にうなぎを食べよう!」と言ってくれたのを聞いてほっと安堵しました☆

ちょうどその日は、G氏が丸の内でアメリカ合衆国の移民法実務についてのセミナーを開催することとなっていたため、それに同行し、久しぶりに様々な国籍の弁護士の方々と話す機会にも恵まれ、盛りだくさんな一日となりました

G氏の次回来日は10月とのこと☆
次回は秋が旬のものも是非食べてもらいたいです(^^)
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-16 18:30 | 事務所

リアリティー

c0132608_1817412.jpg今日の横浜は、ほぼ一日雨模様でした

日中ちょこちょこ外出しなければならなかったのですが、やっぱり雨の日はイマイチ元気が出ませんね(^^;)

私にとって、時折法律相談をしながら、「あぅぅぅ…」と唸ってしまうことがあります

それは、ご相談者が、(裁判をやれば必ず主張が通るはず)…と固く信じていらっしゃるにもかかわらず、お話を伺う限り、私の目から見て(どうもそうではなさそうだなぁ)…と思える場合です

そもそも、トラブルの当事者にとって、トラブルの種は、明白で確実で疑うべくもなく“存在”している…という風に思えるのは自然なことだと思います

しかし、それは、現実問題として“誰の目にも明らか”…とは言えないことの方が多かったりします

ですから、当事者にとって当たり前のように思えることでも、一つ一つの主張に証拠を付け、丁寧に説明し、それによって初めて当事者の主張が“リアリティー”を持って裁判官に理解してもらえるのです

そこまでして【裁判の場で闘って主張を認めてもらう】ことのハードルは、事案によってはかなり高いものなので、そのことをご相談者にご理解いただくために、多くの言葉を重ねて説明しなければなりません

ところが、そのことをきちんと伝わるようにご説明することは、意外と難しかったりするので、日々悩みながら言葉を探している気がします(^^;)

まだまだ鍛錬が必要ですね☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-08 18:30 | 業務

京都②

c0132608_1836348.jpg今日の横浜は、暑いながらも爽やかなお天気でした☆

とはいえ、日中、事務所から外出する機会を逃してしまったので、しっかり太陽を浴びることができず残念です

そんな今日も、引き続き京都のお話ですが、今回、西芳寺(通称苔寺)という所に初めて行ってみました

ここは、中に入ったら最初に写経をすることになっていて、中学校の習字の授業以来、本当に久しぶりに筆で文字を書きました

硯の中に用意された墨を小筆につけ、般若心経の一文字一文字をなぞって書いていくうちに、精神がゆっくりと落ち着いていくような気がしました

その合間に、般若心経を三回唱えたのですが、読み慣れない文字を読み、言い慣れない言葉を口にしながら、何度も舌を噛みそうになりました

その響きはとても不思議で興味深かったです

同じ時間に、外国人数名のグループも参加していたのですが、やっぱり筆で写経をするのは難しいようで、ボールペンを借りている方もいらっしゃいました(^^;)

写経が終わってから庭園を散策したのですが、今の時期、美しく眩しいほどの苔が一面に広がっていて、びっくりしました

なるほどなぁ…だから“苔寺”なのかぁ…とただただ感嘆するばかり!

まるでビロードの絨毯のようでした♪
c0132608_19154855.jpg

[PR]
by kaikou-law | 2009-07-07 18:30 | 日常

京都①

c0132608_192057.jpg梅雨のまっただ中ですが、先日、思い立って京都へ行って参りました

主な目的地は、修学院離宮と西芳寺(苔寺)です

近時、新型インフルエンザの影響で京都の観光客がかなり減っていることがニュースになっていましたが、もうすぐ祇園祭も本格的になるためか、全体的に活気があって、京都駅周辺も祇園祭ムードが盛り上がっている印象を受けました☆

修学院離宮も西芳寺も、中に入るために、あらかじめハガキなどで申し込んで許可をもらっておく必要があります

ただ、たいがい行き当たりばったりの旅をしてしまう私にとっては、そのような段取りを踏んだのは初めてで、全ては一緒に旅した友人のお陰

心から感謝感謝です/^.^/

この修学院離宮は、17世紀中頃に後水尾上皇によって造営されたものですが、後水尾上皇は、この上・中・下に分かれた庭園を、日帰りで散策されたり水遊びをされたりしつつ日々の疲れを癒したそうです

そんな庭園の真ん中に立って、(この広大な敷地の庭園を一体どうやって設計・造園したのだろう?)と色んな想像を膨らませるだけでワクワクしてしまいました☆

それにしても、京都という場所は本当に奥深い場所ですね♪

さ。
今週も一週間頑張りましょう!
[PR]
by kaikou-law | 2009-07-06 18:30 | 日常