<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

経験交流会

c0132608_19463543.jpg弁護士会では、時折、経験交流会というものを行っていますが、今日は、裁判員裁判の経験交流会が行われました

参加人数は、ざっと見た感じで、かなり多かったと思います

経験交流会では、実際に裁判員裁判を経験した弁護士と、これからそれを経験する弁護士や、それに興味のある弁護士が集まり、捜査段階~公判前整理手続段階~公判に至るまでの間、具体的にどんな問題が生じて、どのような問題意識を持って向き合っていかなければならないのかについて、臨場感ある議論が交わされました

やはり、実体験に基づく話というのは、現場の緊張感などもリアルに伝わってくるので、大変迫力があって、あっという間の2時間30分でした☆

神奈川県下で行われた裁判員裁判は、まだ3件なので、様々な問題点は、これから事例が集積されていく中でさらに掘り下げて議論されていくことになると思います

改めて、今回のような経験交流会は、有意義だなぁと思いました☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-29 18:30 | 業務

年末に向けて

c0132608_1842286.jpg先日の台風は、見事に空気中の塵芥を吹き飛ばしてくれて、澄んだ空を見ることができました☆

毎年の事ですが、裁判所の夏期休廷期間明けとなる9月あたりから、徐々に仕事が忙しくなっています

この状況は、年末に向けてさらに加速するのが恒例になっていますが、さすがに、時間のコントロールのための時間を確保する必要があるなぁ…と思う今日この頃です

先日、本屋さんで本をチェックしていたら、時間上手・時間のやりくりといったキーワードの本がかなり沢山ありました

そして、そのような本に紹介されている時間のやりくりの方法として、早起きをして朝のわずかな時間を一日の時間の振り分けを計画するために使うとか、職場に着いたら最初の30分を一日の計画設計にあてるとかいったものが目に止まりました

これを機に、私もそんな方法を見習いながら、上手に時間の割り振りができるようにならないといけないなぁ…と、改めて思います☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-28 18:30 | 業務

台風?!

c0132608_20334034.jpg今日は朝から雨模様の横浜です

この時期に台風が来るのは、なんとなく珍しいような気がします

そして、台風と言えば、湿気の多い夏の時期に生暖かい風を運んでくるというイメージがあるのですが、秋も深まりつつある今日の横浜は、風雨とともにめちゃくちゃ冷え込み、すっかりウールの装いで通勤してしまいました(^^;

とはいえ、今年は雨の量がさほど多くなく、沖縄の夏の降水量もかなり少なかったようなので、これで全国的に潤ってくれるのなら、良いことかもしれません♪

さて。
この台風が過ぎ去った後、また、前回のように、空気中の埃が飛び去り、澄み渡った蒼空と出会えるといいなぁ…(*^^*)

今週も一週間頑張りましょう☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-26 18:30 | 日常

流星

c0132608_17211690.jpgペルセウス座流星群が見えるとのことで、夜空を見上げながら大桟橋まで出掛けたのは、2ヶ月ちょっと前のことでした☆

そしてここ数日間は、オリオン座流星群が見えるとのことです

空を見上げた時、綺麗に流星が見えることというのは、滅多にないような気がしますが、8月の流星は、とてもくっきりと綺麗に見えました

その日は、特に空気が澄んでいたせいもあると思いますが、見えた瞬間、心の中に(わぁっ!!)と歓声が上がりました/^.^/

今回はオリオン座付近なので、見つけやすくて嬉しいです!

また、あんな風にぐっとくる流星と出逢いたいので、今夜は空を見上げながらゆっくり帰ろうと思います♪

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-22 18:30 | 日常

訴訟の流れ

c0132608_19263026.jpg普段の仕事の中で、訴訟に至る民事事件というのは、割合的にさほど多くはありません

多くのものは、交渉段階で終わったり、調停で結論が出たりするからです

訴訟になると、双方がそれぞれ主張・反論を行い、それに対応する証拠を提出しますが、その段階になって、やっと相手方が何を主張したかったのかが判明することも少なくありません

あるいは、その事件に、話し合いで終わるのか、訴訟に至るのかを決するような岐路がどの段階で存在していたのか…ということが後になって判明したりします

そういえば、かなり昔に担当した事件ですが、裁判が始まり、1年近く経って双方の主張が出尽くし、証拠書類もほぼ出尽くした後、原告および被告の当事者尋問を行っていた最中に、初めてお互いの真意がわかり、お互いの誤解が解けてにわかに和解が成立したことがありました

このようなことがあると、(訴訟というものは生き物のようにその時々に見えるものが変化していくものなんだなぁ)と思ってしまいます

そんな訳で、物事が多面的であることを忘れずに、多角的に解決策を見いだしていけるよう日々努力していきたいと思います☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-21 18:30 | 業務

取調の可視化

c0132608_1834571.jpg今日は、曇っているのか、晴れているのか、はっきりしないお天気でした

夕方になり、夕焼けが見えてきた時、「あぁ、晴れたんだ!」となぜか嬉しくなってしまいました☆

さて
先頃、担当している刑事事件の関係で、青木先生と一緒に、検察庁に行きました

目的は、警察署や検察庁での取り調べの様子を撮影したDVDを見ることです

「取調の可視化」は、それが叫ばれるようになって久しかった課題でしたが、裁判員裁判のスタートを踏まえ、ようやく実現したシステムです

自分としても、それを見るのは初めてのことだったので、どのような形で撮影されているのか、とても興味がありました

そして、期待をふくらませつつ実際にDVDを見せていただいた結果、「うーん…(^^;)」という感想を持った次第です

なぜなら、その映像は、まるでシナリオを読んでいるかのように見えてしまったから…

人に見られることを前提に撮影されるものゆえ、ある程度のことは予想していましたが、実際に見てみると、やはり、“生の”取り調べとは言えない雰囲気に仕上がっていました(^_^;)

それでも尚、こういったシステムが、行き過ぎた取り調べに対する抑止効果を持つことには期待を寄せてしまいます☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-20 18:30 | 日常

インフルエンザ対策

c0132608_191148.jpgいよいよ夜になると、上着がないと寒いと感じる気温が続くようになりました

今日のニュースによれば、神奈川県下の新型インフルエンザ患者は、かなり増加してきているようです

そして、聞いた話によれば、学校によっては、学級閉鎖や学年閉鎖になっているところもあるようです

台風が去ってからというもの、日に日に乾燥が増してきているので、各々が、うがいや手洗いをきちんとして、なるべく部屋が乾燥しないように気をつけないといけませんね

(一体いつ予防接種を受けられるのだろう?)

と思いながら、一生懸命ニュースを見ていますが、この先、できるだけ仕事に支障がでないように気をつけていきたいと思っています☆

皆様素敵な週末を♪

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-16 18:30 | 日常

話の聞き方

c0132608_2149335.jpgいよいよ台風が足摺岬に接近してきたようです

横浜では、日中沢山降っていた雨が、夜になって止みましたが、とても強い風が吹いています

このところ、打ち合わせや法律相談や接見等々が続き、人と正面から向き合って様々な事実を聞く事が増えています

独立前にいた事務所のボスや先輩達を振り返ったり、今の事務所の同僚達を見ていると、弁護士それぞれに、“話の聞き方”のスタイルが本当に違うなぁと改めて思います

主に相手に委ねるスタイル、主に自分がリードするスタイル、先に相手に委ねてから自分がまとめるスタイル…etc.

もちろん、相手の性格や案件により、それぞれ臨機応変にスタイルが変わっているようですが…

私の場合、事実関係を聞かせていただく時は、一つ一つの出来事を聞きながらその理由を確認するという作業が中心になるので、質問をしながらすすめていくことが多い気がします

そのため、「それはなぜですか?」「どうしてそうなさったのですか?」「何か理由があったのですか?」といった質問が多くなり、その分、打ち合わせや法律相談等の時間が長くなってしまいます(^^;)

それは、これまでの経験則から、(物事の背景にある理由を理解していないと、説得的な説明や主張ができない)、あるいは、(物事の理由をその場で考えていただくことで、改めて問題が生じた原因を一緒に見つめ直す作業が必要)という風な思考が働いてしまうせいかもしれません

もっとも、そんな風に事細かにお話を伺った結果、各案件の情報量がとても多くなることと、最後に集中力を使い果たして脳が酸欠状態になってしまうのが難点でもあります(∋_∈)

もう少し、緩やかにお話を伺えるスキルを身につけたいものです☆
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-07 18:30 | 業務

子供の世界

c0132608_18341694.jpg台風が近づいて来ているらしく、週明けの横浜はすっかり雨模様の日々です

このところ、仕事でもプライベートの時間でも、子供と接する機会が増えています

そんな中、“子供の世界”を垣間見て、なにやらとてつもなく懐かしい感覚に襲われることがあります

“子供の世界”は、大人の目で見ると、本当にささやかで、限られたもののように見えることが多いのですが、それは、子供達にとって、精一杯自分たちが生きている世界であり、無限の可能性を秘めた世界です

そのことに思いを馳せる時、自分が子供だった頃の事を思い出して、郷愁にとらわれるのかもしれません

子供達は、数年、あるいは十年、十数年の人生の中で、周囲にあるものをスポンジのように吸収し、みるみる成長を遂げていきます

そして、その“吸収しているもの”がどんな内容なのかによって、“子供の世界”の色も形も、何もかもが本当に大きく異なっていきます

そんな子供達を、できるだけ温かい目で見守っていきたいなぁ…と、そんなことを思う10月6日でした☆

寒くなってきたので、手洗い・うがいを続けて体調管理に気をつけないといけませんね(^.^)
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-06 18:30 | 業務

思いやり

c0132608_18553987.jpg気付けばもう10月ですね

秋の長雨にならないといいのですが…

今日は、朝から外出続きの一日でしたが、あちこちに立ち寄らなければなりませんでした

夕方になり、ようやく事務所でゆっくり椅子に座ることができた時、1通のメールが届いていることに気づきました

それは、海を越えた場所にいる大切な友からでした

その内容は、哀しい報せではありましたが、友人が、哀しみつつも過去に遡り、お互いに共有できる経験として私の気持ちを思いやってくれている事がひしひしと伝わってきて、心が揺れる夕方のひとときになりました

ツライ時であってもきちんと人を思いやることのできる、そんな友人を、心から尊敬し、誇らしく思います

with deep and sincere condolences...

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2009-10-02 18:30 | 日常