タグ:休暇 ( 17 ) タグの人気記事

静岡

c0132608_18261030.jpg関東では、連休中から不安定なお天気が続いています

雹や霰が降ったり、竜巻が起きたり…

5月上旬のお天気にしては、だいぶ落ち着かない気がしますが…

他方で、連休中にスーパームーンを愛でることができたり、日々、自然と意識的に向き合うチャンスに恵まれていた気もします

5月21日には、金環食を見る事もできるそうで、今からとても楽しみです

この連休中は、しばし静岡で過ごしました

あちらにいた間は、連日お天気が良くて、ありがたかったです☆

そして、4日の日は、行く先々から青空に浮かび上がる美しい富士山を見ることができました

とりわけ、三保の松原からの富士山は、青空だけでなく海原にも浮かんで見えて、綺麗で雄大でした

今日はちょっぴり散文気味です(^^;

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2012-05-09 18:30 | 日常

台風の真下で

c0132608_18432714.jpgこのところ、めっきり涼しく(寒く)なっている横浜です

先週、夏休みを取っていた関係で、今週の週明けは、あれやこれやとすることが山積みでしたが、徐々に落ち着きを取り戻しつつあります

この夏休みは、しばし関西に行っていたのですが、出発日の9月21日は、台風15号が本州を直撃する…という大変な日になってしまいました(^^;

東京駅を午前11時前に出発した新幹線は、静岡県に入ると徐々にスローペースになり、掛川駅で停電になったこともあり、しばらく停車することとなりました

そして、2時間ほど経った頃、掛川を後にしてようやく動き出したのですが、今度は、浜松駅で停電して停車することになりました

なんと、台風がちょうど真上を通過しているとのこと!

窓をつたってくる水の流れ方は、まるで、食器洗浄機の中に入れられているかのようでした

そんな感じでさらに3時間以上停車することになり、ようやく大阪に到着したのは午後8時の事でした(^^;;

かれこれ9時間かけて大阪まで行くことになった訳ですが、なかなかできない貴重な経験になりました☆

しかも、ここまで遅延すると特急料金が返金される…ということも、初めて知りました(^^)

今年は何かと自然の脅威を目の当たりにする機会が多い気がします

明日からもう少し暖かくなるといいですね☆
[PR]
by kaikou-law | 2011-09-27 18:30 | 日常

お盆真っ只中

c0132608_16362745.jpg横浜では、連日、びっくりするような文字通りの「猛暑」が続いています

夜になって家に帰ってみると、日中の熱気がこもったままで、本当にビックリする今日この頃(^^;)

事務所周辺に官公庁が多いので、お盆真っ只中の今の時期は、例年のように本当に静かです

すぐ脇の本町通りは、車の通行量がとても少なく、蝉の鳴き声ばかりが聞こえてくる今週の横浜開港法律事務所でした

そんな中、週末に、青木先生と山田先生と一緒に、関西方面に行くことになりました

そのうえ、週末の間に、沢山の懐かしい友達に再会できることになりました

普段できない事が続くので、とても楽しみです☆

皆様、ゆるやかな週末をお過ごし下さい♪

クリックで救える命がある。
[PR]
by kaikou-law | 2011-08-12 18:30 | 事務所

善福寺川公園

c0132608_17194270.jpgふと気付けば、桜の盛りも過ぎて、4月下旬になっていました

この週末、思いがけず、本当にたくさん歩きました

決まった目的やスケジュールを何も決めず、二日間、ただひたすら歩いたわけですが、それは、思いの外、心身に良かったようです

昨日は、久しぶりに、子供時代から大人になるまで過ごした場所に帰って来ました

荻窪駅から歩き始めて、学生時代アルバイトしていた場所の前や、子供の頃よく遊んだ公園、小学校、中学校の傍を通り抜け、実家があった場所へ

そこで、本当に久しぶりに懐かしい方々に会ってきたのですが、こぼれるような笑顔で再会を喜んで下さったことが、何よりも嬉しかったです

さらに、変貌しつつある近所の団地や、想い出の沢山ある善福寺川公園、杉並区役所の前も歩いてみました

そして最後に阿佐ヶ谷駅の近辺を散策☆

色々なお店が無くなっていたり、様変わりしていたりしましたが、その中に、昔と変わらない場所があるというだけで、妙にジーンと来る一日でした

中でも、桜と新緑の溢れる善福寺川公園は、子供の頃の景色とほとんど変わっていなくて、嬉しかったです

過ぎゆく時の中で、こんな風な形で自分の原点に立ち返ることができて、とても贅沢な休日になりました
[PR]
by kaikou-law | 2011-04-18 18:30 | 日常

シルバー・ウィーク

c0132608_18423497.jpg今日の横浜は、日中の気温も22度前後で、やや肌寒いくらいでした

先日夏休みを取って出掛けた“彼の地”は、まだまだ夏の気温でしたが、その寒暖の差がかなり激しかったせいか、昼間の時間帯に妙に眠くなってしまいました(∋_∈)

季節の変わり目になぜ眠くなるのか、いつも不思議に思えてなりません

そういえば、来週は、例年にはない祭日続きの日々☆

ゴールデン・ウィークに倣ったのか、それとも敬老の日が含まれるからか、シルバー・ウィークという名称になったようですが、思いがけない“秋休み”がやってきます

何をしようか、あるいは、どこに行こうかと、あれこれ考えてみましたが、結局あまり思いつかないまま連休に突入しそうな気配です

こうなったら、“ギリギリまで何も考えず朝起きて思いつくままに過ごしてみる”というのが一番良さそうです…いつものことですが…(^^;)

次回のシルバー・ウィークは、2015年だそうなので、ゆったり今回の連休を満喫しておきたいと思います

皆様素敵な連休を♪
[PR]
by kaikou-law | 2009-09-18 18:30 | 日常

与那国島

昨日までの3日間,夏休みを頂きまして,2泊3日ではありますが,与那国島に行ってきました。
与那国島というと,一時期注目を浴びた「海底遺跡」がある,日本の最西端の島です。
日本の東西南北で,最西端の与那国島だけ,一般人がいけるところなんだそうです(あとは沖ノ鳥島とか北方領土になっちゃう)。
台湾まで約110㎞,石垣島まで約120㎞で,台湾の方に近く,肉眼で台湾が見えました。

c0132608_19303489.jpg


この写真は,その最西端の灯台の麓にある浜辺です。
この浜辺で,与那国馬に乗って,乗ったまま海に入れたりします。

海底遺跡は,通常流れが速くて,見れないことも多いそうですが,運良く体験ダイビングだけど行くことができました。
テレビや雑誌でみた通りのものが,ちゃんと目の前にあり,感動しました。
地層とかの関係であのように浸食されたのかもしれませんが,実際見ると,やっぱり人工物の様な気もします。その方がロマンがあるし・・・
良い経験になりました~

青木
[PR]
by kaikou-law | 2009-08-28 19:40 | 趣味

プリウス

c0132608_205313100.jpgこのお盆休みは、比較的お天気も良くて、過ごしやすい毎日でした

そんな中、お墓参りなどのため、家族で宮城県に行って参りました☆

そして、久しぶりにレンタカーを借りることになったのですが、予め排気量だけ指定する形で予約してあった“駅レンタカー”が用意してくれた車は、話題の“プリウス”(今年6月登録)でした

一度乗ってみたいと思っていたので、まるで思いがけないご褒美をもらったかのように嬉しかったです/^.^/

社会人1年目の時に運転免許を取って以来、本当に色々な車を運転してきましたが、その数々の車の中でも、プリウスは特筆すべき車だと思いました

とにかく静かで、驚くほど燃費がよく、乗り心地も良かったです!

かなりの距離運転したのですが、最後にガソリンを満タンにしてもらった時のお会計は、500円玉1枚でお釣りが来る金額でした(^^;)

(こんなに燃費が良いエコカーなら人気が出て当然だなぁ)…としきりに感心して帰って来ました☆

そんなこんなで、久々に運転熱が戻ってきたようです♪
[PR]
by kaikou-law | 2009-08-17 18:30 | 趣味

花冷

c0132608_19312777.jpgこのところ、すっかり気温が下がって、“花冷”といった感じの気候になっています

先日、当事務所の山田先生や愉快な仲間たちと、やや寒い青空の下、お花見をして参りました

肝心の桜の花は、まだ3分咲きでしたが…(^^;)

桜以外の花があちこちに咲いていて、春だなぁとしみじみ感じる一日になりました♪

思えば、桜の花を見るためだけに、朝早くから場所取りをしたり、3月下旬になると毎日のように桜の開花のニュースが流れ、満開の時期には、上野公園や桜の名所の人出の数がニュースになる…

そんなようなことが、とても日本らしいなぁ…と改めて思う春です

花びらが吹雪のように舞い散るまでには、まだあと10日ほどありそうな気がしますが、その日々で、できるだけ沢山の桜の木々を見てみたいなぁと思っています☆

今週も一週間頑張りましょう!
[PR]
by kaikou-law | 2009-03-30 18:30 | 日常

中学生時代

c0132608_1932121.jpg
ここ3年ほど、中学時代の同窓会が行われるようになっています

そんな中、最近、私たちの母校が生まれ変わるために解体されたこともあって、この週末に同窓会が開催されました☆

今回は、社会科の先生を招いて開催されたのですが、先生は全然お変わりなくて、あの頃と同じ穏やかな微笑みをたたえていらっしゃいました

私たちの在校していた頃のことから、その後、別の学校へ赴任されてから現在に至ることまで色々お話を伺うことができたのですが、そのお話を通じて、中学生だった頃が、いかに平和でのんびりしていたかということを実感してしまいました

塾に通っていた人もさほど多くはなく、好きなことや部活に専念できる環境が整っていて、学校での出来事それ自体にみんなが一生懸命だったからです

そんな時代と比べてみると、今の中学生は、小学生の頃から塾に通うことも多く、学校生活以外にも塾やお稽古事での人間関係があり、携帯電話やパソコンを使いこなして多角的に社会に属しているのではないか…という印象です

ですから、もしかしたら、今の中学生は、忙しすぎて学校の中で思い出を作ることは難しくなっているかもしれませんね

そういえば、今回の同窓会の直前、実家で色々と片付けをしていたら、卒業生が卒業に際して一行ずつのコメントと、各クラスの先生のことを書いた文集のようなものが出てきました

みんなが書いた一言一言が、鮮明に当時のことを思い出させてくれたり、今の姿を彷彿とさせてくれたりするので、「思いがけず嬉しい発見をしたなぁ」と喜んでいます(^^)
[PR]
by kaikou-law | 2009-01-13 18:30 | 日常

一人旅の誘惑

c0132608_2224380.jpg
事務所としての夏休みはありませんが、今週は各自ポツポツとお休みをとったりもしていたので、いつも賑やかな事務所の中も静かな雰囲気だったように思います。

今日は、まだ夏休みをとっていないメンバーでお昼ごはんを食べながら、夏の一人旅についてひとしきり話が盛り上がりました。
やっぱり一人で行くなら沖縄の離島でしょ、とか、軽井沢も一人旅にはわりと向いているらしい、とか、讃岐うどんを食しつつ四国ってのもいいよね、などなど・・・。

友達と賑やかにワイワイと旅行するのもそれはそれで楽しいのですが、一人旅には何ともいえない魅力があるように思います。
一人だと寂しくないかというと、実は私の場合、そんなのぜんぜん平気!っていうわけでもありません。変な話ですが、一人で行くと決めてチケットなどを全部手配したくせに、直前になって急に「やっぱり誰か誘おうかな・・・」なんて弱気になったりすることも。
でも、なぜか思い切ってひとり旅立ってしまうと、その自由気ままさと表裏一体の寂しい感じというのが、またしみじみといいねえ~なんて思ったりします(笑)。
そして、旅が終わるころには、現地の人と仲良くなったり、お気に入りの場所を見つけたり、知らなかった世界との出会いにすごく感動したりして、なんだかんだで結局ちゃんと旅を楽しめた自分のたくましさ(?)を、ちょっと心強く思うのでした。
c0132608_2231210.jpg
今年は、残念ながらタイミングが合わず、夏の一人旅には出かけられなさそうです。
でも、今日は、世間の夏休みのどまんなかで、これまでの一人旅の思い出話をする機会をもらって、次はいつごろどのあたりに行こうかな~と想像を巡らせ、なんだかわくわくした気持ちになりました。

河住
[PR]
by kaikou-law | 2008-08-15 23:09 | 趣味