人気ブログランキング | 話題のタグを見る

勉強

勉強_c0132608_1552191.jpg
先日、週末を利用して、熱海で青木先生やその他たくさんの先生たちと勉強をしてきました。

独立する前にいた事務所のボスや兄弁も一緒です☆

私たちは、判例研究会という研究会に所属しているのですが、毎月、「判例時報」という雑誌に掲載される最高裁判所などの判例について、発表者を決めて、発表・討論をしたりしています。

そして、毎年晩夏になると、今回のような合宿をして、初日の午後と二日目の午前中にみっちり勉強します。

今年の初日は、同期の中尾先生(むつみ法律事務所)が、少し前に大幅に改正された会社法についての発表をしたのですが、中身の詰まったとてもためになる発表でした☆

昔は、ここで交わされる大先輩達の議論が高度過ぎて、ほとんどついていけませんでしたが、実務経験を積んできて、徐々に何を言っているのかわかるようになってきました(^^;

山田先生も、ロースクールで沢山の学生に教えることを通じて勉強しているし、仕事をしながらも、いろいろな形で勉強する機会に恵まれるということは、ありがたいことだなぁと思います♪

ふと気付くと、目の前にある仕事だけに流されて日々が過ぎてしまいますが、時々こうやって立ち止まって勉強することを怠らないように、これからも頑張ります。


中原
# by kaikou-law | 2007-09-04 18:30 | 日常

静寂

静寂_c0132608_18104012.jpg

今週は青木先生が夏休みで、そのせいかどうかは不明ですが、事務所内がシーンと静まりかえっています。

みんなの声の大きさをいつか一度ぐらいは計測してみたいのですが、私の予想では、青木先生≧山田先生>私…という順番になると思います(^^)

当事務所では、実は、山田先生も私もまだ夏休みを取っていなくて、9月の中旬頃からポツポツと取ることになると思います。
その際には、去りゆく夏を追いかけて暑い所に行ってしまうと思いますが☆


今日の午前中は、横浜市役所で法律相談を担当しました。
(※横浜市役所では、1人あたり30分の無料相談を予約制で受け付けています。)

これまでたくさんの法律相談をしてきた中で、私は、離婚の場合と交通事故の場合にはなるべく早い段階で法律相談をしておいた方が良い…という印象を持っています。

というのは、離婚する場合や交通事故に遭った場合、一体どんな種類のお金を幾ら請求できるのか?…ということを、知っているのと知らないのとでは、結論にかなり差が出てくる場合が多いからなのです。

それ以外にも弁護士に相談をしておいた方が良いことは沢山あるのですが、弁護士の存在がもっと身近なものになって、より多くの方が気軽に法律相談に訪れられるようになるといいなぁ…と心から思います。

中原
# by kaikou-law | 2007-08-30 18:30 | 相談

関東学院大学ロースクール御一行様来所

こんにちは。
所属弁護士の山田です。
「あなたもぼやっとしてないで何か書きなさい!」との指令を受けましたので,初めての書き込みです。

先週の金曜日に,僕が講師をつとめている関東学院大学ロースクールの学生が当事務所を見学に来ました。未来の法律家を目指す総勢15名は,まだ訪れる機会が少ない法律事務所に興味津々。書棚に置いてある『ヒカルの碁』から,月々の家賃まで,学生らしい遠慮のなさで質問をしてきます。
実務についていると気づかない視点からの質問もあり,とても刺激的でした。

ロースクールでの指導は大変な部分もありますが,通常の業務から離れて学生のみなさんと交流することは良い気分転換になっている気がします。
司法試験の本番が近づくとそうも言ってられないのでしょうが・・・・。

それでは,皆様,枯葉散る季節に再びお会いしましょう。
ではでは。

山田
# by kaikou-law | 2007-08-28 18:30 | その他

法廷傍聴part2

法廷傍聴part2_c0132608_1615773.jpg

先日、刑事裁判の傍聴の引率係をさせていただきました。

傍聴を申し込まれたのは社会人9名のグループでしたが、皆さん、とても熱心に質問をされるので、日々勉強してきちんとご回答できるようにしなければ…と改めて痛感しました(^^;

この日の法廷傍聴のカリキュラムは、午前9時に弁護士会館に集合していただき、しばらく刑事手続きや刑事裁判の説明をさせていただいてから、疑問点の質問をいくつかいただき、その後、午前10時からの刑事裁判を傍聴し、約1時間の公判の傍聴を終えた後、再び弁護士会館に戻って、具体的な事件の諸手続について質疑応答を行い、正午に解散…という内容でした。

やはり、平成21年にスタートする裁判員制度への皆さんの感心が高く、「もし自分が裁判員に選ばれたら」という視点に立たれた質問が多かったことが印象的でした。

もうすぐ、誰もが裁判員になる可能性が出てきます。

その日に備えて、日弁連のHPでは、こんな風な制度紹介を行っておりますので、一度覗いてみてください。

ちなみに、横浜地方裁判所(写真)には、一階の掲示板にその日行われる裁判のタイムテーブルが貼り出されているので、このタイムテーブルを見ながら、どの事件を傍聴するかを検討することができます。

中原
# by kaikou-law | 2007-08-27 18:30 | 裁判所

気分転換

気分転換_c0132608_1817282.jpg

今朝は地震が2~3回あり、日中はアスファルトの上で目玉焼きが焼けそうなほど暑かったです。


でも、事務所の近所は海風が吹き抜けているせいか、少し涼しいようです。

京都から今日事務所に様子を見に来てくれた友人がそんなことを言っていました。


仕事というのは、どんな仕事でも大変だと思いますが、弁護士として携わる仕事は、殊に個人間のトラブルがテーマになっていると、簡単に答えを出すことはできないし、場合によっては訴訟をしてとことん争わなければならなくなるので、かなりストレスを感じることがあります。

それについて、以前いた事務所の“ボス”は、「いかに気分転換を上手にやってストレスを少なくしていけるかということが、仕事を続けていく上で大切なポイントになってくるから」と、繰り返しおっしゃっていました。

その話を聞いて以来、様々なストレス解消法を模索してきましたが、私の場合、好きな音楽をCDやライヴで聴くことと旅に出ることが一番性に合っているようです。
沖縄に行って、こんな ↑ 景色を見て感動してかえってくると、心が軽やかになるのを感じます。

青木先生や山田先生も、それぞれ、楽しくストレス解消できる“何か”をちゃんと持っていて、今のところみんな心身ともに健康です。

それって実はとてもありがたいことだと思う今日この頃です☆


中原
# by kaikou-law | 2007-08-16 18:30 | 日常